サービスの考え方

それでは、次に、ある飲食店オーナー様のご質問に応えながら、私たちの基本的な「サービスの考え方」をご紹介したいと思います。まず、こちらの図をご覧ください。

夢を叶える会社は、お金に強い会社である。「まず初めに、「夢を叶える会社は、お金に強い会社である」ということを知ってください。」

Q1なぜ、お金に強くなることが重要なのですか?

「夢を叶えるためには、そもそも、夢を追い続けられる(倒産しない)会社でなくてはなりません。」

Check!

帝国データバンクの調査「2011年外食産業の倒産動向調査」によると、

①今の時代、いかに倒産しない会社になるか、は大変重要であることが分かります。

外食産業の倒産

2011年1月〜11月の外食産業の倒産は648件発生し、2000年以降で最多だった2009年(646件)を上回り、年間最多件数を更新。

②ちなみに業態別で見てみると「居酒屋」、「一般飲食店・食堂」の倒産が目立っています。

業態別

③資本力が低い零細業者ほど、倒産の可能性が高まっているようです。

資本金別

データによると、「個人」の倒産が281件(全体の43.4%)、次いで「1000万円未満」が252件(38.9%)と、小規模・零細業態社の倒産が全体の8割を占めている。

上記、グラフ・データから分かるように、夢を叶えるためには、やはり、まず、倒産しない会社創りが重要なのです。

出典元:株式会社帝国データバンク(2011年外食産業の倒産動向調査より)

 

Q2お金に強くなるためには、どうすればいいのですか?

「まずは、夢を叶える基礎固めとして、お金を生み出す体制づくりに取り組むことが大切です。」

そのために、まずは、資金調達ができる

Check!

夢を叶える土台作りのひとつとして銀行からの資金調達(融資を受けられるようにすること)は非常に重要です。そこで、まず、銀行側からの良い条件での資金調達するため、以下の資料を日頃から整えておくことをオススメします。

5カ年事業計画書、事業説明書、決 算 書、最近の試算表、銀行取引一覧表、資金繰り表

「次に、夢を叶える攻めのアクションとしてのお金を味方に投資を行います。」

Check!

土台作りが充分にできてはじめて、有効的な攻めのアクションに転じることができます。
御社の事業プランにもとづき、

ヒト(従業員の採用、教育、配属、給与)、モノ(お店創り、メニュー創り)、情報(宣伝・販促)

に適切な投資を行ってください。

「そして、何より大切なことは、カネを集め(基礎を固め)、使う(攻めのアクション)際、貴社にとって「良い条件で」ということが最も重要です。」

Check!

例えば、以下の条件でお金を集め、使うことが重要です。

土台を作る、カネ集め、攻めのアクションとしての投資

「なるほど!では、その方法を手に入れるために、御社がお手伝いいただけるということでしょうか?」「その通りです!」

私たちへご連絡ください

  • セミーナーへのお申し込みはこちら
  • 無料小冊子のご請求はこちら
    • 大阪オフィス 06-6345-1707
    • 東京オフィス 03-6434-7078

    受付時間 9:00?18:00(土日祝除く)

    お問合せ専用フォームはこちら